妊産婦のためのコース誕生秘話

 

どんな分野でもアロマセラピーというサービスで提供している以上はその専門家であるべきです。
今あなたのまわりに妊産婦さんが安心してアロマセラピーケアを受けられる場所はありますか?
自分が妊娠したらそこに行ってみたいと思いますか?

アネルズあづさがマタニティケアプロフェッショナル育成コースをスタートするまでのお話をお届けします。

 

school_10

第1回:はじめに

story_02_2

第2回:産婦人科医の父を通してみてきたこと

school_15

第3回:メンタルトレーニングで実感した「心と身体」のつながり

school_11

第4回:3年に及ぶ英国留学

school_11

第5回:妊産婦ケアの権威、デニス女史との出会い

school_11

第6回:五感に訴えるライブ感のある授業を目指して

 

卒業後を見据えて

現場で実践していくためには、もちろんどう仕事として成り立っていくことができるか?という面でも、とても厳しさも伴いますが、時々卒業生の現場に伺って、そういった聞き取りも行っています。

理想と現実の狭間で、大変なことはたくさんあるにしても、多くの妊産婦の皆さんやベビーに出会うことができる、とてもエネルギーに満ち溢れた分野でもあると感じています。

医療現場で働くにしても、サロンやスパで働くにしても、一番大切なことは、自分の判断力をつけることです。自分に判断力がない場合には噂や情報に惑わされることが多くなり、自分がやるべきことを見失ってしまう人もいます。どんなケアでも同じですが、自分の中に1つずつ「判断力」をつけるために勉強することが必要で、だからこそ疑問を1つでもなくし、実際の現場で活用できるスキルを身につけることが大切だと考えています。

私自身もそういった意味でまだまだ勉強中ではありますが、判断力を軸として、自分の中確固たる自信を構築していけるような、そんな授業を是非一緒に共有できればと願っています。

  

Jasmin Aromatique Instituteにご関心をお寄せいただきまして、誠にありがとうございます。ご不明な点はお気軽にお問合わせください。お問合せ内容の確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

 



お問い合せ・お申込